本文へ移動

『企業法制の将来展望-資本市場制度の改革への提言-2018年版』

神作裕之[責任編集] 公益財団法人資本市場研究会[編]

企業法制を巡る調査研究報告書の第6弾。

定価(3,000円+税)460頁(2017年12月発刊)発行/株式会社 財経詳報社

 
名古屋(9月27日)、大阪(9月28日)にて講演会:
【2019年に向けた波乱のグローバルマーケット】
 ―中間選挙前後の日米株式、債券、為替、商品市況の行方
申し込み受付中!
 

月刊誌「月刊資本市場」のご案内

内外の資本市場に関する動向や課題について、学術・実務・行政・政策面などから広くかつ深く掘り下げた資本市場情報専門誌です。資本市場の各方面で活躍されている方々の論文、講演録や座談会、諸団体の動き、その他資本市場に関するタイムリーな情報提供を行っています。
(定価1冊1,000円、年間購読料12冊10,000円)
 
お申し込みはこちら         最新号の内容          バックナンバー 

オピニオンリーダーの巻頭言『明日への話題』(月刊資本市場に寄稿された論文の一部掲載)

野村證券 代表執行役社長
森田 敏夫
慶応義塾大学 経済学部 教授
土居 丈朗
日本取引所グループ 取締役会議長
津田 廣喜
日本投資顧問業協会 会長
大場 昭義
大和証券グループ本社 代表執行役社長
中田 誠司
2018年4月号  「危機への備え
日本証券金融 代表取締役会長
増渕 稔
国際金融情報センター 理事長
玉木 林太郎
一橋大学 特任教授
伊藤 邦雄
公益財団法人 資本市場研究会 理事長
篠沢 恭助
野村ホールディングス 取締役会長
古賀 信行
キヤノングローバル戦略研究所 理事長
福井 俊彦
2017年10月号  「現在・未来」
SMBC日興証券 代表取締役社長
清水 喜彦
2017年9月号  「若者への投資」
国家公務員共済組合連合会 理事長
松元 崇
(敬称略)

各界の方々による随想『おりおりの記』(月刊資本市場に寄稿された論文の一部掲載)

2018年9月号 「転向記
立正大学 教授
池尾 和人
三菱UFJ証券ホールディングス 代表取締役会長
長岡 孝
東京フィルハーモニー交響楽団 専務理事・楽団長(元打楽器奏者)
石丸 恭一
公益財団法人 資本市場研究会 理事長
篠沢 恭助
2018年5月号  「『奴雁』論」
公益財団法人 資本市場研究会理事
衆議院調査局財務金融調査室客員調査員
湯本 雅士
日本証券業協会 会長
鈴木 茂晴
野村不動産ホールディングス 取締役会長
吉川 淳
公益財団法人日本証券経済研究所 名誉研究員
小林 和子
みずほ証券 取締役会長
今泉 泰彦
政策研究大学院大学理事・客員教授 日本研究センター参与
小島 明
学習院大学 教授
神田 秀樹
一般社団法人 投資信託協会 会長
岩崎 俊博
中央大学 法科大学院 教授 / 東京財団 上席研究員
森信 茂樹
(敬称略)

講演会・セミナーのご案内 ※当研究会の講演会・セミナーはどなたでも無料で参加できます。

2018年9月27日(木)名古屋、28日(金)大阪にて講演会

時間:16:00~17:30
場所:名古屋証券取引所ビル5階 名証ホール [27日(木)]
   京阪淀屋橋ビル4階 AP大阪淀屋橋[28日(金)]
講師:㈱東海東京調査センター 常務取締役 
   チーフグローバルストラテジスト
   平川  昇二 氏
 
内容:2019年に向けた波乱のグローバルマーケット
   中間選挙前後の日米株式、債券、為替、商品市況の行方
 
 

2018年10月17日(水) 東京にて講演会

時間:15:00~16:30
場所:東京証券会館 階会議室
講師:マネックス証券株式会社チーフ・アナリスト
   兼マネックス・ユニバーシティ長
   大槻 奈那(おおつき なな)氏
内容:グローバル金融危機から10年
金融市場に死角はないか (仮題) 
※参加申込を締め切りました。
 
 

2018年10月2日(火) 東京にて講演会

日時:2018年10月2日(火) 15:00~16:30
場所:東京証券会館 9階会議室
   東京都中央区日本橋茅場町1-5-8
講師:柴山 和久 氏
   ウェルスナビ株式会社 代表取締役CEO
内容:テクノロジーがもたらす資産運用の民主化ー現状と展望
※参加申込を締め切りました。
   
 
 
新着情報
TOPへ戻る