本文へ移動

講演会・セミナーのご案内

金融機関のテクノロジーM&A戦略-立案と執行の留意点-

日時:11月2日(金) 15:00~16:30
場所:東京証券会館9階会議室
講師:森・濱田松本法律事務所パートナー弁護士
   
   増島 雅和 先生
講演要旨
FinTechが金融機関関係者の人口に膾炙するようになって久しい。金融機関はFinTechを理解するフェーズから実際に活用するフェーズに、またオープンイノベーションを標榜してスタートアップと連携するフェーズに入りつつある。この次に来るだろうと言われているのが、彼らを買収するフェーズである。
テクノロジー企業のバイアウトで先行する非金融事業者の例を踏まえて、金融機関がテクノロジー企業の買収するにあたって理解しておきたい事項や留意点について解説する。
 
講師プロフィール 
【略 歴】
森・濱田松本法律事務所パートナー弁護士
2000年東京大学法学部卒業、2001年弁護士登録。2006年コロンビア大学ロースクール卒業、2007年ニューヨーク州弁護士登録。2010年~2012年金融庁監督局保険課及び同局銀行第一課出向(課長補佐)。国内外の金融機関のM&A・組織再編及び戦略的提携、レギュレーション対応を中心に、VCファンド組成やスタートアップの法務、資金調達などを幅広く手掛ける。
主な著書・論文として『CVCコーポレートベンチャーキャピタル―グローバルビジネスを勝ち抜く新たな経営戦略』(ダイヤモンド社2017年、監修)、『FinTechの法律』(日経BP社2017年、編著)、『M&A法体系』(2015年、共著)など多数。
 
※当研究会の講演会・セミナーはどなたでも無料で参加できます。参加を希望される方は以下の「講演会・セミナーお申込みフォーム」よりお申込みください。また、PDFファイルをプリントアウトしていただき、FAXで申し込むことも可能です。
講演会・セミナーお申込み
TOPへ戻る