講演会・セミナーのご案内

「フィンテック革命で産業界が変わる」

テーマ:「フィンテック革命で産業界が変わる」
 
<講演要旨>
フィンテック革命は既存の金融機関と金融システムを破壊的に変えるであろう。フィンテックの最大の効果は、産業界と金融界の垣根を下げることである。その結果、アップルペイなどの例にあるように、産業界から金融界への進出が本格的に進むこととなろう。そこで、米国や中国のフィンテック企業を分析するとともに、日本におけるフィンテックの将来を展望する。
 
講  師:藤田 勉 (ふじた つとむ)氏
一橋大学大学院国際企業戦略研究科客員教授
 
<略 歴> 
シティグループ証券顧問、一橋大学大学院フィンテック研究フォーラム 代表、SBI大学院大学金融研究所所長。経済産業省企業価値研究会委員、内閣官房市場動向研究会委員、北京大学日本研究センター特約研究員などを歴任。
2006~2010年日経アナリストランキング日本株ストラテジスト部門5年連続1位。一橋大学大学院博士課程修了、経営法博士。
著書:『バーゼルIIIは日本の金融機関をどう変えるか―グローバル金融制度改革の本質』(日本経済新聞出版社、2011年)、『コーポレートガバナンス時代のROE戦略』(中央経済社、2016年)他多数。
 
 
日  時:平成29年7月7日(金)15:30~17:00
場  所:鉄鋼会館7階 会議室 
東京都中央区日本橋茅場町3-2-10  TEL 0120-40-4855
東京メトロ 東西線、日比谷線茅場町駅下車(12番、1番出口) 
 
※当研究会の講演会・セミナーはどなたでも無料で参加できます。参加を希望される方は以下の「講演会・セミナーお申込みフォーム」よりお申込みください。また、PDFファイルをプリントアウトしていただき、FAXで申し込むことも可能です。
講演会・セミナーお申込み

「トランプ大統領下の経済と市場展望」

テーマ:「トランプ大統領下の経済と市場展望」
 
<講演要旨>
政治面の不透明性の高まりが、最近の市場低迷(おそらくテクニカル調整)の口実になってきた。しかし世界経済環境は明るさを増している。加えての、①FRB利上げ、②期待される減税、③物価・原油堅調、を考えれば米国金利先高観は強く、ドル高が長期的趨勢であろう。世界株式の再騰は近いのでは。リスクオフの円高は1ドル107~110円程度が限界か。米国主導の世界株高が復活するとみられる。アベノミクス相場の出直りは近い。
 
講  師:武者 陵司 (むしゃ りょうじ)氏
     株式会社 武者リサーチ 代表
     ドイツ証券株式会社 アドバイザー
     ドイチェ・アセット・マネジメント株式会社 アドバイザー
 
<略 歴> 
1973年横浜国立大学経済学部卒業後、大和証券㈱に入社。1988年~1993年ニューヨーク駐在、㈱大和総研アメリカでチーフアナリスト、米国のマクロ・ミクロ市場を調査。1997年ドイツ証券㈱調査部長兼チーフストラテジスト、2005年ドイツ証券㈱副会長を経て、2009年㈱武者リサーチを設立。著書に『超金融緩和の時代』等がある。
 
 
日  時:平成29年6月2日(金)16:00~17:30
場  所:名古屋証券取引所ビル5階 
     名証ホール 名古屋市中区栄3-8-20  TEL 052(262)3171
     地下鉄名城線・東山線 栄駅下車 サカエチカ7番・8番出口 
 
※当研究会の講演会・セミナーはどなたでも無料で参加できます。参加を希望される方は以下の「講演会・セミナーお申込みフォーム」よりお申込みください。また、PDFファイルをプリントアウトしていただき、FAXで申し込むことも可能です。
 
講演会・セミナーお申込み

「公認会計士・監査審査会の活動状況と今後の方向性」

テーマ「公認会計士・監査審査会の活動状況と今後の方向性」
 
<講演要旨>
公認会計士・監査審査会は監査法人の検査を行っている組織であるが、最近の不正会計事案を契機として、改めて会計監査の信頼性が問われている。当審査会の活動状況を通じてみた資本市場における会計監査や監査法人の問題、審査会検査の課題等及び本年3月末に公表された「監査法人の組織的な運営に関する原則」(監査法人のガバナンスコード)を含め、お話をしていきたい。
講  師:天谷 知子(あまや ともこ)氏
金融庁 公認会計士・監査審査会事務局長兼検査局審議官
 
<略 歴> 
1986年 東京大学法学部卒業、大蔵省(現財務省)入省。 関税局、銀行局課長補佐等を経て、2002年 金融庁総務企画局企画官。その後、証券取引等監視委員会事務局課徴金・開示検査課長、預金保険機構調査部長等を経て、2015年より現職。
 
日  時:平成29年6月5日(月)15:30~17:00
場  所:鉄鋼会館7階 会議室 
東京都中央区日本橋茅場町3-2-10  TEL 0120-40-4855
東京メトロ 東西線、日比谷線茅場町駅下車(12番、1番出口) 
 
※当研究会の講演会・セミナーはどなたでも無料で参加できます。参加を希望される方は以下の「講演会・セミナーお申込みフォーム」よりお申込みください。また、PDFファイルをプリントアウトしていただき、FAXで申し込むことも可能です。
 
講演会・セミナーお申込み