本文へ移動

月刊資本市場(2009年4月号)の主な内容

バックナンバーリスへもどる 年間購読申込
明日への話題
株券電子化と資本市場
株式会社証券保管振替機構
代表取締役社長
竹内 克伸
論文
株券等の電子化の実施状況について
株式会社証券保管振替機構
株式業務部長
大場 義正
証券化商品の販売等に関する日証協の自主規制規則
について
日本証券業協会
自主規制3部 部長
植松 義裕
米国取引市場に対するプロップ・ファームの影響
NRIヨーロッパ
上席アナリスト
高村 幸治
2009年カーボンマーケット報告
~Carbon Market Insights 2009 に参加して~
大和証券SMBCプリンシパル・インベストメンツ
環境投資チーム
大槻 雅彦
講演録
M&A市場の動向と将来展望
GCAサヴィアングループ株式会社
  取締役
一橋大学大学院
  国際企業戦略研究科 教授
インテグラル株式会社
  代表取締役
佐山 展生
トップへのインタビュー
株式会社大阪証券取引所
代表取締役社長
米田 道生
おりおりの記
ウイチタ
大和証券グループ本社
代表執行役社長
鈴木 茂晴
私の歴史年表(第13回) 1950年代②
長岡 實
再考 世界金融危機と米国税制
米国の強欲資本主義(グリード・キャピタリズム)と税制
中央大学法科大学院
教授
森信 茂樹
インサイド・アウト
  ヨーロッパ

  正念場を迎えたユニバーサルバンク
大和総研ヨーロッパ
アナリスト
瀧 文雄
今月のスポットライト
リート市場は二極化 - 命運、「親」会社次第
解説コーナー
損保ジャパンと日本興亜が統合
  -10年4月から3メガ損保体制に-
中国、8%成長へ政策総動員
  -減速継続で厳しいハードル-
ゴールドマンがUSJ買収へ
  -非上場化狙いTOB実施-
海外の視点
オバマ大統領の議会演説 : 「アメリカニズム」と「Go Big」
山崎 一民
東京発25時40分 (第45回)
危機の舞台裏に「お調子者」
=ガルブレイスの理想的な「銀行家」=
日本ビジネスプレス
編集主幹
中野 哲也
海外証券ニュース
〈ユー・エス・エー〉
 
〈ヨーロッパ〉
 
国際金融のエスペラント語
 
タックスヘイブンの国際包囲網も
=英領では自治停止へ=
市場概況(3月)
(株 式) 年度末控え相場乱高下
(公社債) 「世界同時増発」への不安

パトロール

(兜 町) 配当はどうなる?
(本石町) 非伝統的政策のネーミング
(霞が関) 貸し渋りで初の集中検査-金融庁
参考指標
関連団体の動き : 東京証券取引所、大阪証券取引所、ジャスダック証券取引所、日本証券業協会、財務会計基準機構
資本市場日誌 : (平成21年3月1日~平成21年3月31日)
書評 : 『MBAのためのM&A』
※毎6、12月号には、直近6か月分の索引が掲載されています。 (敬称略)
 
「月刊 資本市場」に関するお問い合わせ => 資本市場研究会 会報部
Tel:03-3667-3514
Fax:03-3669-1765
TOPへ戻る