トップページにオピニオンリーダーの巻頭言「明日への話題」、および、各界の方々による随想「おりおりの記」を各1年分掲載しています。   ここをクリック!
月刊資本市場に寄稿された論文の一部です。).

『企業法制の将来展望-資本市場制度の改革への提言-2018年版』

神作裕之[責任編集] 公益財団法人資本市場研究会[編]

企業法制を巡る調査研究報告書の第6弾。

定価(3,000円+税)460頁(2017年12月発刊)発行/株式会社 財経詳報社

 
名古屋、大阪にて講演会:
2019年に向けた波乱のグローバルマーケット
中間選挙前後の日米株式、債券、為替、商品市況の行方
 
東京にて講演会:
証券・金融商品あっせん相談センターでの事例から学ぶ高齢者の金融商品トラブルの特徴

申し込み受付中!